熊本県 玉名市 坂口歯科医院>安全への取り組み
坂口歯科医院

滅菌・消毒

坂口歯科医院では安心して診療を受けて頂くために、滅菌消毒専任の係りを置き、滅菌・消毒を徹底、院内感染を防ぎます。
※ 滅菌とは、有害・無害を問わず、対象物に存在しているすべての微生物およびウイルスを死滅させるか、除去することです。

診療室滅菌ツール

オートクレーブ(高圧蒸気滅菌機)

オートクレーブ

坂口歯科医院では、外科用の器具やハンドピースだけに限らず、すべての治療(歯周病治療、歯肉治療、咬合治療、矯正治療等々)の器具を使用毎にオートクレーブ(高圧蒸気滅菌機)で滅菌しています。一度使用した器具は洗浄後患者様お一人に使用する分をパッキングし、オードクレーブにて高圧蒸気(135度)滅菌処理します。滅菌後は殺菌灯付キャビネットで清潔に保管され、次に使用する時に患者様の目の前で開封します。

フレッシュケアー

フレッシュケアー

左の写真で器内に3つ下がっているものが歯牙削除器具(ハンドピース)と呼ばれる物です。患者さんの口に入り、血液が着くこともあるため念入りに滅菌しなければならない器機の一つです。ハンドピースは歯を削るときに使う器材です。使用頻度が高い器材で唾液や血液による汚染が多いものでもあります。圧力をかけ空気と水を噴射するため、停止直後に負圧が発生し唾液や血液を内部に吸い込むこと(ザックバック)が問題になり、新しいものには逆流防止装置がつきましたが、それでも完璧ではありません。注入されたオイルと、ディスペンサーのによってハンドピース内部の隅々にいたるまで汚れを取り除くの装置です。

ホルホープデンタル

ホルホープデンタル1 ホルホープデンタル2 ホルホープデンタル3

ハンドピースはフレッシュケアーにかけて内部清掃をしてから、ホルホープデンタル(ホルマリンガス滅菌器)にて滅菌を行ないます。歯科医院で使用する器具は熱に弱い物もあるため当院では低温度下で器具器材を痛めることなく殺菌できる「ホルマリンガス殺菌器(ホルホープデンタル)」を導入しています。

ステリマスター

フレッシュケアー

ステリマスターは、高速の高圧蒸気滅菌機です。インプラント手術時などの滅菌消毒に活躍します。

ディスポーザブル製品の使用

フレッシュケアー

皆様に安心して治療を受けていただくために、ゴム手袋と紙コップなどは患者様お一人お一人にディスポーザブル(使い捨て)にしています。 

オートクレーブによる減菌の手順

1.使った器具類はすべて流水で洗浄し、薬液に15分浸します。

2.診療に使う基本の5本をセットにして

パウチに詰めます。

3.シーラーで完全に密閉します。

4.オートクレイブへ入れて高圧蒸気滅菌します。

5.トレーに紙コップとバキュームとともにセットします。 患者さま毎に新しく滅菌した器具を使います。

▲ページTOPへ

わくわく日記
●坂口歯科ブログ「わくわく日記」更新中!!

診療科目

一般歯科、小児歯科、矯正歯科、歯科口腔外科、
歯周病、予防歯科、審美歯科、インプラント、
顎関節症、PMTC、ホワイトニング、
フレキサイト義歯

診療時間

時間
9:00~12:50
14:30~19:00

△:土曜日午後は、14:00~17:00の診療となります。
-:木曜日午後、日曜日、祭日は休診となります。

お問い合わせ

お気軽に、何でもお問い合わせ下さい。
TEL:0968-73-7157
FAX:0968-73-7227

医療法人 坂口会 坂口歯科医院     院長  坂口 馨
〒865-0064  熊本県玉名市中1906-12

Copyright(C)2009 Sakaguchi Dental Clinic. All Right Reserved.